熱い鉄研魂を持った新入生の入部を心よりお待ちしております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レールを敷く
最近進展がないので、あまり更新していなかった模型班です。

とりあえず板の上に配線図を参考にしながらレールを敷いていきます。と言いたいところですが、製作者が配線図を無くしてしまったため記憶を頼りに線路敷設~♪

line
とりあえずこんな感じでいくと思われます。
今年は合宿地が東北のため、某海岸や某山脈を盛り込む予定です。

katiku
我が鉄研では、レールはすべて薄水色の収納箱の中に入れています。部室内レイアウトの関係上、箱が机にぶつかって引っ張り出せないのが最近の悩み。
スポンサーサイト
新入生歓迎会、終了
先日、新入生への部活紹介を目的とした歓迎会が行われました。
新入部員の確保は重要なことなので、我らが鉄道研究部ももちろん参加。
隔年現象が起こり、1年ごとに人数が増減している鉄研ですが、(?)頑張ってアピールしてきました。

文化祭の時にも使用している駅名表を模した板を持ったり、アドリブで部室の鍵のキーホルダーという大役を任されているスイカペンギンくんを胸ポケットから覗かせたり。
もちろん、マイクパフォーマンスもちょっと工夫を凝らしました。

鉄道研究部=暗いイメージという一般論的なものを払拭するため、それなりにユーモラスな文章にした・・・つもりです。(笑)
少なくとも、原稿を構成して喋った自分の中ではそんな風に思っています。

兎にも角にも、たくさんのやる気ある(ここ重要)新入生が入ってくれることを祈るばかりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。